ハットの被り方

ハットの被り方
marihojaのオリジナルハットは、全て内側にサイズ調節テープが付いています。
どんなに素敵なハットでもサイズが合っていないと、風で飛んでしまったり、深く被りすぎてしまったり、綺麗にかぶることができません。
 
かぶる前に、まずサイズを合わせましょう。
 
お好みはあるかと思いますが、基本的にはどんな顔の形の方も、
ハットを被る位置は同じです。
おでこと生え側から耳の上に向かい、少し斜めのラインに被ります。
頭のサイズを計測する際にもこちらのラインの頭まわりを測ります。
 
こちらは残念な被り方です。
おでこから平らなラインで被ってしまうと、
顔が隠れ過ぎてしまいハットの存在感だけが気になります。
 
正しい位置で被ることで、見た目のバランスも良く、
脱げにくく、被り心地も変わります。
是非ご自分の正しい位置を見つけていただき、サマーハットを楽しんでください♡

続きを読む

ハットのたたみ方

ハットのたたみ方

Paper  Bladeシリーズの違い

Paper Bladeシリーズの違い

Rokuyon Hat Coordinate

Rokuyon Hat Coordinate

コメント

最初にコメントしてください。
すべてのコメントは、管理者による確認後に公開されます。